single.php

Information

content.php

髪の毛の事、見えすぎちゃって困ります。

最近、視界の中に黒い点が見えるようになったなぁ。と思いネットで検索してみると

『飛蚊症』というものにたどり着きました.

老化。という原因が多かったのですが、まだ早い…と、見なかった事に…

他の原因わぁ〜…

そしてたどり着く、目の酷使、疲れ、によるもの。

コレかな。確かに疲れた時に症状が出てくる。うんうんコレだ

「酷使か…携帯やパソコンつねに見てるから視力も下がって来てるかな〜」

とか思っていました.

そしてこの前受けた健康診断。

視力2、0

何と!!!!本当か!!!

ぼやける時もあったりで、、「視力がいい人は老眼が早い」という言い伝え、きたか老眼とも思っていたのですが。

アレは目ヤニなのか?

2.0の事実をお客様に言ったら、

うそ〜!と。この本の文字読める?と、雑誌を遠くの方に持ち、字を読めと…

読めますとも難なく。

普通に読み出すと笑われる始末。

コレ、目のいい人、あるある事例

「じゃあ、アレは?あの文字読める?」

大概読めるよ。

なんだか手品を見せているように、こちらもかなり得意げにはなりますとも。

この視力、髪の毛を扱っていると、毛の一本一本までキレイに見えるし、毛穴だってキレイに見える。

カラーを施術していて、まんべんなく一本たりとも見逃さずに塗布と、染毛の過程、

仕上がった時の微妙な変化。

トリートメントをしていても、ビフォアの枝毛の状態からアフターまでの毛の状態。

ストレートの途中のダメージしかけないまでの髪の状態の見極め。

スパの時の地肌の状態。

あと、よく、掃除のとき、髪の毛一本や細かいホコリ、遠くにいても見えるからついつい言っちゃうこの感じ、

姑が、ホコリを指で拾って『コレ』と、嫁をいじめるあの感じ。まさかなってる!?!?

みんなやってるけど、私がみえすぎてるだけ!?!?!?!?

と思い直す…💦

この2.0の世界、見える人と見え無い人がいるとは…不思議だな

ここで、ブログのタイトル

「目のいい美容師」?

それとも

「見えすぎる美容師」

「髪の毛一本にもこだわり美容師」

とかつけたら面白いかな?

なんか面白タイトルありますか?笑