single.php

Information

content.php

あんまり切らない

こんにちは!スタイリストの草深です♪

実は先日カットをしに行って来ました!
普段と逆の立場になると色々と新鮮で
初心に戻れると言うか発見が多いと言うか…
とにかくとても刺激を受けます!!

なのでたまーに全く知らないお店にも行ってみたりすることがあるのですが、今回は元同僚の大先輩のお店に急遽お邪魔しました!

せっかく長さがのびてきたので、整えて貰って
とは言え恐らく一年以上切っていなかったであろう(切れてはいる。うん、確実に)わたしの髪の毛は量をとるだけで見た目では量り得ない軽さを実感できました!

やっぱり定期的なメンテナンスは必要不可欠だと身をもって改めて認識致しました!

毛量を調整してもらうことで全体的なボリュームは勿論、重なりあう髪の内側から毛流れも調整できます。
髪と髪の間に長短をつけることで指通りや風通りが良くなり引っ掛かりも少なくドライヤーも早くなります!

あとは毛先の先のダメージ部分!ここもちょちょっと取ってあげるだけでも手櫛を通した時の手触りが格段に変わります。

昔一度本気で髪を伸ばした時…
とにかく長くすることに重きをおいて、切りたい衝動はカラーでおさえて…3年以上かかったと思います。
やっと到達した胸下ロングは、気付いたら気をまぎらわせる為のカラーにより髪はボロボロで
ロングはきれいな髪の毛だから成り立つんだ。と言う結論に至りました!

きれいに伸ばすためにも、メンテナンスしっかりして
切りたい衝動が出てきたと言われても一回は止めます。笑
2回目以降はわかりません。

でも、〈あんまり切らない〉オーダーは奥が深いんです。伸ばし途中の中途半端な髪の毛をいかにケアしてあげるかでこの先が決まってきます。

ですのでご来店いただいて、今日はどうしますか?の問に対し

〈長さは変えないで〉〈量を調整して〉〈あんまり切らないで〉少し言いにくい感じで発される方もいらっしゃるかと思いますが、先を見据えてのとても大切なメンテナンスです!
しっかりカウンセリングでお話して、曖昧なビジョンも一緒に明確にして頑張らせていただきたいです!!