single.php

Information

content.php

クリスマス時期にこんな話題ですが……最近フケがたくさん出てくる(年末=冬=乾燥)

という、相談を受けます。

確かに。

いつも、無い方が、急に今の季節ご来店時に地肌が乾燥している。

なんかちらほら出て来ている。

最近続けてそんな事があります。

そこで、フケって?

肌がターンオーバー(新陳代謝)を繰り返し、古くなった頭皮の角質が剥がれ落ちる現象で、正常な28日周期で剥がれ落ちるものは目に見えない細かいものとして落ちますが、その、ターンオーバーが、未熟で7日〜21日周期のうちに早まって剥がれ落ちてしまうと、目に見える大きさで落ちてきます。

コレがいわゆるフケといわれるものです。

原因は、皮脂と常在菌(マラセチア菌)と肌質のバランスによってターンオーバーが乱れるらしいのですが、このバランスが乱れる要因が ↓  ↓

☆季節的要因…実は1年のうち湿度が60%をゆうに超える月は、わずか5ヶ月程度。7ヶ月あまりは乾燥の季節なのです。

☆体調不良…夜遅い食事、アルコール等々、日々の食生活で腸内が疲れ、自律神経の働き が弱まり、循環器、リンパといった体の巡りが悪くなり、皮膚も荒れ、老化促進し、体調が優れなくなることも…。

☆栄養不足…特に緑黄色野菜やレバー等に含まれるビタミンAコレ重要。皮膚など粘膜が弱まり乾燥を引き起こす.

☆カラーなどによっての刺激…なるべくいいものを💦頑張ります!!!!!

☆シャンプー…成分によっても合う合わないはありますが、それ以外に《フケ=汚れ》ではないので、フケがあるので『汚れている』と、必要以上に洗う方が多いのですが、皮脂は、皮膚のバリア機能も兼ね備えてますので、洗い過ぎは要注意です。

☆加齢…潤いを保ってくれる細胞間脂質や、コラーゲン、ヒアルロン酸などの減少

☆病気

などなど、バランスの崩れる要因はさまざまですが、

私も結構お肌トラブルを抱えております。

冬なんて酷いもんです。

アトピー性皮膚炎ですし、アレルギーも多々。

実際、色々な不規則要因もありますし、エアコンもかなり当たっています.水分も頑張らないと飲めない体です。

健康体でも酷いかも…

が!!

自分なりの対策法見つかりました。

最近長風呂にハマっているのですが、そういえば、ホットヨガ習っていた時、水持って入ってたなぁ~と思い、お風呂に

コラーゲンと蜂蜜の入ったお水を500ml持って入っております.

コラーゲンはこちら

安定のニッピ。昔、カラー剤に入れるコラーゲンを使っていた時に出会ったもの。

蜂蜜は山田養蜂場♪殺菌作用もあってきっと潤いも!

コレ飲んどけば、ほんっとーーーーーーーに、乾燥しらず!!!になりました.

お肌ぷりぷりです。化粧ノリも雲泥の差。

さぼると戻りますが…

そして、もちろん食事も気にするようになりました。

あと、余談ですが、寝る前はオリーブオイルでうがいしております笑

乾燥大敵!!

あ。話に戻りますが、

頭皮の乾燥という観点から、外から色々やれる事はあれど、その効果は中身が満たされないと結果がついてこないということ。

顔も基礎化粧をいいものを使っていても、結局食べるものでプラスマイナス…マイナスになりますし(経験談)

シャンプーも、いいものを使って、外側はいいかもしれないですが、顔も頭皮も同じ皮膚で繋がっていて、皮膚は、内側からつくられ、それがどんどんどんどん外側に押し出されて何層にも繋がっています.

結局は内側からなのです。

コレ必然

尾崎のインスタ

尾崎のfacebook